アボカドの旬と6つの栄養素、その効果・効能について

この記事は3分で読めます

avocado-713094_640

昔は見かけなかったけど、今や一般家庭の食卓にもあがるようになったアボカド。

 

ギネスでは「最も栄養価の高い果物」として正式に認定されているんですって。

 

「森のバター」とも呼ばれ、体に良いらしいとは知っていても、何に良いのか?どんな栄養素がたっぷりなのか、意外と知らないですよね?

 

今回は、今まで知らなかったアボカドについて、栄養や旬の時期など調べましたよ。

 

スポンサードリンク

 

アボカドについて、旬の時期や原産国などの豆知識

 

まず、アボカドについて原産国などをざっと紹介。

 

ずっとアボカドはお野菜だと思っていましたが、ギネスの認定の部分にもあったとおり果物に分類されます。

 

原産国

アボカドは、メキシコ・中央アメリカが原産国です。

 

私達が主に食べているのは、メキシコのアボカドですね。日本に流通している、80%くらいがメキシコ産のアボカドなんですって。

 

ちょうど今手元にアボカドがあったので見てみましたが、やはりメキシコ産のアボカドでしたよ!

 

アボカド

 

旬の時期

メキシコ産のアボカドは、一年中通して収穫されますが、11~6月が美味しい時期

 

アボカドは「森のバター」の呼び名にふさわしく、油分が豊富。

30%くらいがアボカドの標準的な油分量ですが、この時期はちょうど標準くらいの油分を含んでいます。

 

 

7~8月頃は油分が多く、ねっとりとした食感になります。

 

9~10月頃に新物が出回り始め、この頃のアボカドの油分は、15~20%くらいと少な目。この為、追熟しにくく、若々しい味がします。

 

 

・・・というのが、基本情報なんですが。。

 

私の感覚だと、冬のアボカドって微妙なんですよねぇ。

夏のアボカドより味が薄いような気がしてイマイチ買う気になりません。

 

 

悩む女性

 

産地の違いを気にした事なかったので、メキシコ産のアボカドじゃなかったのかな?

7~8月のねっとりとしたのが多分好きなので、奈月のおうちでは、冬は圧倒的に消費量が減ります。

 

ちなみに、国産ものも10月~1月頃に少量出回るらしいです。

寒さに弱い植物なので、和歌山・鹿児島・愛媛・沖縄など、日本でも比較的温かい地域で作られています。

 

ではお待ちかね、次はアボカドの栄養素です。

 

スポンサードリンク

 

「食べる美容液」アボカドの栄養素6つ

 

「食べる美容液」なんて言われるアボカド。

お肌に良いのかなー、と期待して食べる人も多いのではないでしょうか。

 

そんなアボカドの栄養素、特筆すべきものは6つです。

それぞれの効能についても紹介します!

 

 

・良質な油分

油分たっぷりのアボカドですが、含まれている油は、

オレイン酸(オメガ9)、リノール酸、リノレン酸などの不飽和脂肪酸です。

 

不飽和脂肪酸は、血中の悪玉コレステロールを減らし、血液をサラサラにしてくれます。この為、動脈硬化の予防に効果があるとされています。

 

また、お肌に栄養をいきわたらせ、乾燥や肌荒れを改善してくれるとも言われます。

 

美肌

 

・ビタミンE

ビタミンEは、別名「若返りのビタミン」です!

抗酸化作用があり、細胞の老化を防止する働きがあります。

 

抗酸化作用・・女子にはうれしい響きですねっ。

 

 

・カリウム

カリウムには、体内の余分なナトリウム(塩分)を体外に排泄する働きがあります。この為、高血圧・脳梗塞・心筋梗塞の予防への効果が期待できますね。

 

またむくみの解消にも効果があります。

 

 

・食物繊維

アボカドには、ごぼう1本分に相当するくらいの豊富な食物繊維が含まれています。

この為、便秘の解消に役立ちます。

 

腸の働きを整えてくれるので、美肌にも一役買ってくれますよ。

 

ごぼう1本食べるのは大変だけど、アボカドなら1個余裕で食べれちゃいませんか?

 

快腸

 

 

・ビタミンB6

脂質の代謝を促したり、女性ホルモンを整える働きのほか、皮膚の再生、美肌作りもしてくれるビタミンB6をはじめとするビタミンB群がたくさん!

 

 

・コエンザイムQ10

化粧品やサプリメントでも最近良く見かけるコエンザイムQ10も、アボカドに含まれる注目すべき栄養。体の酸化防止・・つまり抗酸化作用があり、老化防止や美肌作りに役立ちます。

 

アボカド2個

 

アボカド1日1個で健康に ?!

 

「食べる美容液」と言われるだけあって、抗酸化作用のある成分が多いアボカド。

栄養価が高いのは良く分かりましたね。

 

栄養価も高いですが、カロリーも100グラムで187キロカロリーとやや多め。

 

「食事はバランスよく」が、やはり一番の健康法なので、アボカドも摂り過ぎには注意しましょうね。

 

美容の本なんかには、1日1.5個までなんて書かれてたりしますし、1日1個でも十分かな~と個人的には思います。

 

1個でたっぷり栄養を摂れちゃうアボカド、オススメですね!

 

 

ws1000729

 

旬のフルーツには、健康に良い栄養や効能がたっぷりです。

色々な果物の栄養や、効能を調べて記事にしています、是非御覧ください!

 

caret-square-o-right 果物たっぷりの健康・美容生活!フルーツの旬や栄養、効能は?

 

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↓ 合わせて読みたい ↓


スポンサードリンク

管理人 プロフィール

奈月


運営者:奈月(30代の主婦です)



当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ロハスは、簡単に言えば「健康と環境を重視するライフスタイル」

エコな生活も突き詰めちゃうと大変!
ゆる~く自分のできる範囲でロハスな生活しちゃいましょ♪


詳細なプロフィールと理念は、下の
「奈月のプロフィール」からどうぞv



奈月のプロフィール




 ブログランキング・にほんブログ村へ 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る