チョコレートは健康に良いのか?不健康説の根拠と適量・効能

この記事は3分で読めます

IMG_5902

チョコレートは不健康なものなんでしょうか?

 

子供の頃、親に、チョコレートの食べ過ぎはダメ、としつけられたせいで、漠然と

 

チョコレート=体に良くないもの

 

というイメージが定着していましたが、最近ではチョコレートは健康的な食べ物と言う情報も増えてきてますよね.

 

先日、「マツコの知らない世界」を見ていたら、なるほど!ザ・ワールドや世界まる見え!テレビ特捜部で司会を務めていた楠田枝里子さんが、毎日チョコレートを食べていると話していましたが、とても不健康そうには見えませんでした。

 

子供の頃の親の言いつけで、漠然とチョコレート=体に良くないものと決めつけるのではなく、きちんと自分で調べて見たくなったので、今回は大好きなチョコレートに関して色々調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

チョコレートの歴史

 

チョコレートの起源は非常に古くて、紀元前1500年からなのだそうです、正確に言えば、チョコレートではなく、カカオの起源になりますが。

 

ここでは歴史のお堅い話は抜きで語るとして、着目したいのは、その用途です。
昔の人は、チョコレートを薬の代わりとして服用していました、チョコレートに薬効があったことの証明ですね。

 

昔は薬として服用されていたチョコレートが、やがて砂糖が入るようになり、お菓子となって定着していったのだそうです。

 

ちなみに、日本には1800年にチョコレートが伝わったそうです。

 

 

結局体に悪いとは何なのか?

 

親たちが口酸っぱく言っていた、チョコレートが体にわるいとは一体なんだったのか?

 

もはやお察しの人は多いと思いますが、それは砂糖、つまり、糖分の事を指していたんですね。

 

チョコレートは糖分が多いので、血糖値の上昇や、糖尿病や肥満、虫歯の原因となるため健康に悪いという説があるのだと思います。(親は、きっと子供が虫歯になるのが一番嫌だったんだろうと思いますが)

 

でも、カカオ自体は、むしろ健康に良いわけです

 

つまりチョコレートは、カカオのおかげで体に良くもあるし、糖分のおかげで悪くもあると言えます。

 

valentinesday_itachoco2

 

でも、大切なのって結局は適量を食べることですよね、これまでこのサイトでは色々な食べ過ぎを調べてきましたが、体に良い納豆も、海苔も、過度に食べ過ぎると体に悪いことがわかりました。

 

↓↓ 関連記事 ↓↓

海苔は栄養たっぷり!でも食べ過ぎると体に悪いってホント?

体に良い納豆、食べ過ぎるとどうなる?副作用と適量とは?

 

チョコレートだって一緒です。過度に食べれば体に悪いし、適量を食べれば体に良いはずです。

 

なんでもほどほどであれば、健康に寄与するはずなんです、だって楠田枝里子さんは実際毎日チョコレートを食べてるわけだし。

 

 

スポンサードリンク

 

 

健康に良いチョコレートの適量と効果を調べてみた

 

チョコレートに含まれる有効成分で着目すべきは、食物繊維とカカオポリフェノールです。

 

楠田枝里子さんもテレビで解説していましたが、チョコレートには沢山の食物繊維が含まれているそうです、その見た目から想像できないので、これはちょっと驚きです。

 

食物繊維と言えば、最近注目されている、育腸、腸内環境の改善に役立ちますよね。

 

カカオポリフェノールの主な効果としては

 

血圧低下
動脈硬化予防
抗ストレス
美容効果
アレルギーの改善
脳の活性化

 

など、様々な効果があるそうです

 

チョコレートを食べると幸せな気持になるのは、カカオに含まれるポリフェノールに抗ストレス効果があるからなんて話もあるくらいです。

 

こうやってちゃんと調べてみると、チョコレートって幸せの種のように思えてきました。

 

 

一日に食べると良い量

 

チョコレートは、1日に少なくとも5~10g程度のビターチョコレート(1~2かけら程度)を毎日続けることがよいそうです。

 

思っていた以上に少ないですね・・・・もっと多いと良かったのに・・・・ 毎日食べるとなると、それぐらいがちょうど良いんでしょうね。

 

 

チョコレートを選ぶ時のポイント

 

最後に、体に良いチョコレートを選ぶ時のポイントですが、ポイントは糖分の少ないものを選ぶことです、

 

カカオ70%以上のもの
原材料の欄を見て、砂糖が先頭になっていないもの
原材料の欄を見て、カカオ、カカオバターの表示が先頭になっているもの
甘いミルクチョコレートよりも、ブラック・ビターチョコレート

 

これらのチョコレートを選ぶといいそうですよ。

 

 

というわけで、こうやってちゃんと調べてみると、チョコレートとのつきあい方が見えて来ますね。

 

漠然と悪いものと考えながら食べるより、これは体にいいものだ!!と思いながら食べるほうが同じ食べるでも幸せですよね。

 

チョコレート大好き!!チョコレート最高!!

 

 

関連記事

生チョコレートの生って何?カロリーは普通チョコより高い?

チョコレートを食べ過ぎると鼻血が出る!の真実は?

高カカオチョコレートはカロリーも高めって本当なの?

 

 

 

ws1000729

 

食べ物に関する豆知識や保存の方法など、知っておくと

絶対役に立つ&自慢できる?!記事はこちらにまとめています、是非御覧ください

 

caret-square-o-right 知って得する!食べ物に関する豆知識や保存方法について

 

 

 

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↓ 合わせて読みたい ↓


スポンサードリンク

管理人 プロフィール

奈月


運営者:奈月(30代の主婦です)



当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ロハスは、簡単に言えば「健康と環境を重視するライフスタイル」

エコな生活も突き詰めちゃうと大変!
ゆる~く自分のできる範囲でロハスな生活しちゃいましょ♪


詳細なプロフィールと理念は、下の
「奈月のプロフィール」からどうぞv



奈月のプロフィール


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る