ラボッシュ(lavosh)知ってる?材料や正しい食べ方等

この記事は4分で読めます

皆さんは、ラボッシュ(Lavosh)ってご存知ですか?

 

私はハワイ旅行に行った時に、ファーマーズマーケットで見かけて初めて知りました。

 

見た目で「たいしたことないだろう」と、期待値なしにいたんですけど、これが食べてみると美味しいのなんの!

 

お酒のおつまみに滞在中何度もリピートするくらいハマってしまいました。

 

 

そんなラボッシュは、そもそもどんなものなのでしょうか。

ハワイの伝統的な食べ物なの?

 

ラボッシュについて、材料・正しい食べ方なども併せて詳しく調べてみましたよ。

 

※Lavoshの読み方ですが、表記からすると、ラヴォシュとかラヴォッシュの方が近いかも知れませんが、こちらの記事ではラボッシュで統一させていただきます。

 

スポンサードリンク

 

ラボッシュ(Lavosh)とは

 

ラボッシュを調べてみたところ、なかなか情報が出てこなくて実は結構苦戦しました。

 

「ラヴァシュ(Lavash)」という西アジア一帯で食べられている平らなパンが、名前もよく似ていますね。

 

ラヴァシュはこの画像のものですね。

↓   ↓

arazadaさん(@arazada)がシェアした投稿

 

パンに詳しいHPや海外在住者の情報を元に調べていくと、ラボッシュとラヴァシュとは同じものだという説がどうやら有力そう。

 

国や地域によって見た目や呼び方が多少違うけど、同じものなのかもしれませんね。

 

これらを大体まとめると、

 

ラボッシュ(Lavosh)は、元々西アジアや中近東あたりで食べられている薄焼きのパン「ラヴァシュ(Lavash)」と同じもののことという説明になりますね

 

 

にしても、私が食べたラボッシュは、確かに成分はパンに近かったけど、クラッカーみたいにバリバリしていた・・・。

 

固くてザクザクしていました。

 

疑問に思っていると、こんな話が。

 

ラボッシュは、基本的にまとめてどっさり買ったり作ったりして食べるそう。

日持ちはしますけど、日が経ってしまったものは焼き直して食べる事があるんですって。

 

焼くとクラッカーのようになって、サクサク・パリパリで美味しいので、これが好きで敢えて焼いて食べる人もいるとか。

 

 

トルティーヤなんかもさらに焼いてチップスにして、ナチョスにして食べたりするので、きっと同じようにラボッシュをさらに焼いてクラッカー状にしたものが、私が食べたラボッシュだったんですねっ。

 

当然私が購入した商品は、最初からクラッカーとして食べる用に作られた物なんでしょうけど。

 

焼きなおして食べるってあたりが、日本の「もったいない」精神と通ずるものがあるなぁ~と嬉しく思っちゃいました。

 

 

スポンサードリンク

 

 

ラボッシュの材料は?

 

では、ラボッシュはどんな材料からできているんでしょうか。

 

ラボッシュは、シンプルなフラットブレッドとも言われていて、材料は小麦粉・水(または牛乳)・塩・オリーブオイルがベースなんですって。

 

これにイーストを入れて、よりパンに近い物もありますし、ハーブを練りこんである凝った物もあるそう。

 

イメージ的にも、やはりパンに近いですね~。

 

 

ちなみに、私が購入したクラッカータイプのラボッシュの材料もすごーくシンプルでした。

↓   ↓

 

材料:小麦粉(麦芽入り無漂白パン粉と訳すのかな?)、水、卵、バター、牛乳、パイナップルシュガー、塩 、だけです。

 

 

ラボッシュはどうやって食べるのが正しい?

 

では、日本ではあまり馴染みのない、薄焼きのパンのラボッシュ。

 

どうやって食べるのが正解なんでしょうか。

 

 

 

一般的に、ラボッシュは具材を挟んで食べたり、ソースを付けて食べられているみたいですね。

 

これって、まさに私が好きなタコスに近い気が・・。

 

 

あと、ラップサンド風に具材を包んで食べるタイプのものもあるそうで、食事とかファーストフードみたいな形で食べられていることが多いみたい。

 

これは、クラッカータイプじゃなくて、薄焼きパンタイプのラボッシュの食べ方ですね。

 

 

 

では、私が食べていたクラッカータイプの場合は、どうやって食べられているんでしょうか。

 

 

ラボッシュ・クラッカーの場合の正しい食べ方

 

クラッカータイプの場合、

1、そのまま食べる

2、バターやディップ等を付けて食べる

3、チーズなど具材を乗せて食べる

と、通常のクラッカーと同じような感じで食べるのが一般的なんですって。

 

 

Emmaさん(@summerplatters)がシェアした投稿

 

 

うん、概ねイメージしていた食べ方と一緒ですね。

 

私がハワイで食べていて美味しいな~と思ったのが、はちみつをかける食べ方!

お土産に購入したハワイ産のはちみつをかけて、パリッと食べるのがとても美味しかったです。

 

ハワイで食べるなら、最近お土産として人気らしいコナコーヒーバターなんかを塗って食べるのも美味しそうですね~。

 

 

日本に帰ってきてからもあの食感と味が忘れられないくらいですので、よく似た商品はないかと探してみています。

 

近いものを見つけたら追記しますねっ。

 

 

◎追記

日本で購入できるラボッシュに似たクラッカーを試した結果を記事にまとめましたので、興味のある方はどうぞv

↓   ↓

ラボッシュに一番似ているのは?日本で買えるクラッカーから探した

 

ws1000729

 

食べ物に関する豆知識や保存の方法など、知っておくと絶対役に立つ&自慢できる?記事はこちらにまとめています、是非御覧ください

 

caret-square-o-right 知って得する!食べ物に関する豆知識や保存方法について

 

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↓ 合わせて読みたい ↓


スポンサードリンク

おすすめ記事

管理人 プロフィール

奈月


運営者:奈月(30代の主婦です)



当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ロハスは、簡単に言えば「健康と環境を重視するライフスタイル」

エコな生活も突き詰めちゃうと大変!
ゆる~く自分のできる範囲でロハスな生活しちゃいましょ♪


詳細なプロフィールと理念は、下の
「奈月のプロフィール」からどうぞv



奈月のプロフィール


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る