熱中症対策の水分補給は、何をどのくらい飲めば良い?

この記事は3分で読めます

水の入ったコップ

熱中症対策に水分補給が必須と言うのは、もうよく知られていますよね。

 

暑くなってくると、水分補給用に粉末のスポーツドリンクをお家で作ったりもするんですけど。

 

スポーツドリンクって甘いし、たくさん飲んでも良いのかな?とか心配になります。

熱中症対策の水分補給って、何をどのくらい飲めば良いのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

熱中症対策、どんな飲み物を飲めば良い?

 

まずは、どんなものを飲めば良いかについて。

 

気になっているのは、最近よく見かける経口補水液(OS-1)という飲料。

あれさえ飲んでればOKなのかも・・って思ったんですが。

 

実は経口補水液は、熱中症で脱水症状が既に見られる場合にはピッタリなんですけど、熱中症の対策として普段飲むには適さないんですって。

 

 

普段、熱中症予防の水分補給として飲むなら、麦茶かお水が良いそうです。

 

特に、麦茶はミネラルをバランスよく含み、身体を冷やす働きもあるので、熱中症の予防にも良いんですよ。

 

関連記事⇒ 実はスゴイ!麦茶には栄養いっぱい。麦茶の嬉しい効能とは?

 

麦茶

 

 

また、スポーツ時など汗をかく場合は、スポーツドリンクなどの塩分・ミネラル分を同時に補給できる飲み物がオススメ。

 

 

シーンによって、飲むものをチョイスしないといけないんですね!

 

 

ポイント シーン別、熱中症対策に飲むものまとめ 

・普段に飲むなら、麦茶かお茶

・スポーツ時は、スポーツドリンク

・熱中症の症状が出始めている場合は、経口補水液

 

 

スポンサードリンク

 

 

飲む量の基準ってあるの?

 

以前、水は体に良いんだけど、飲みすぎると体に悪いって記事を書きました。

 

関連記事⇒ 水の飲み過ぎで気持ち悪い・吐き気がする原因と対処法は?

 

 

いくら熱中症対策とは言え、飲みすぎは体に悪いですよね。

どのくらいを目安に飲めばよいのでしょうか?

 

 

一日に人が汗などで体外に排出する水分は、2リットルほどとも言われています。

なので、通常に生活していてもそのくらいは水分を摂る必要があるわけですよね。

 

暑い時期は、それだけでも身体の水分が失われてしまいます。

体格や体調などにもよりますが、1日に1.5リットルくらいは水分を摂ると良いですね。

 

もちろん、スポーツや屋外などで汗をたくさんかく場合は、もっと摂る必要がある場合もあります。

飲む物は、シーンに応じて前項で書いたように使い分けるようにしましょう。

 

水分補給

 

 

そして、水分補給の鉄則は「がぶ飲みしない」です。

 

一気に水分だけを大量に摂ると、血中のナトリウム濃度が下がり意識障害などを引き起こす可能性があります。

 

 

また、ミネラルを同時に補給できるようなものでも、一度に大量に飲むことで胃に負担がかかります。

 

胃の働きが悪くなり、栄養を吸収しにくくなったり、体調を崩す原因になってしまうので注意が必要です。

 

 

通常時の水分補給は、一回に200mlほどが適当だというのが、現在の定説ですからね。

コップ一杯をこまめに、というような形が理想なんですね。

 

 

まだまだ夏本番はこれから。

熱中症には気をつけましょうね。

 

 

キリンビバレッジさんの動画ですが、短く簡単に絵で解説されていて、脱水・塩分不足の様子が分かりやすいので、参考に載せておきますね。

↓    ↓

 

 

熱中症にオススメの食べ物とは?

↓   ↓

熱中症対策にオススメな6つの食べ物&メニューとは?

 

 

熱中症対策は春から始めるべきだった!

↓   ↓

熱中症の原因は?春から気をつけたい理由や対策・予防法

 

 

 

ws1000729

 

熱中症について、予防や対策・症状から対処法まで網羅。

熱中症に負けないための情報を集めた記事は、下のリンクからどうぞ。

 

caret-square-o-right 熱中症の症状や予防・対策・対処法、予防食などの豆知識も

 

 

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↓ 合わせて読みたい ↓


スポンサードリンク

管理人 プロフィール

奈月


運営者:奈月(30代の主婦です)



当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ロハスは、簡単に言えば「健康と環境を重視するライフスタイル」

エコな生活も突き詰めちゃうと大変!
ゆる~く自分のできる範囲でロハスな生活しちゃいましょ♪


詳細なプロフィールと理念は、下の
「奈月のプロフィール」からどうぞv



奈月のプロフィール


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る