アイスプラントの2大疑問解決!塩分量は高い?低カロリー?

この記事は2分で読めます

アイスプラントアップ

アイスプラント(ソルトリーフ)をまた最近、スーパーで見かけるようになってきました。

 

旬の時期は夏なのかな~?なんて思いながら見てたんですけど。

 

実は、アイスプラントは水耕栽培で年中栽培できる食材なんですって。

不思議ですね~。

 

今まで気付かなかっただけなのか、塩分が必要になる夏に私が目に留めてただけなのか・・。

サラダのイメージが強くて、夏に使いやすいからかも知れませんね(^^;)

 

 

今回は、そんなアイスプラントの栄養に関する2大疑問、

 

・アイスプラントの塩分量は高いの?

・アイスプラントは低カロリーなの?

 

について、調査しましたよ!

 

スポンサードリンク

 

アイスプラントは塩分多いの?

 

表面に塩の結晶が出来るアイスプラント。

となると、気になるのが塩分量ですよね。

 

新野菜でもありますので、塩分量のはっきりとしたデータをあまり見つける事が出来ませんでした。

それに、個体差や生育の環境などによっても塩分量は変わってくるそうです。

 

でも、アイスプラント100g中の塩分量は、0.6~1.0gほどだと言われているんですって。

 

思ったよりも少なくて安心しました!

 

商品として発売されているものには、成分表が付いているものもあります。

塩分が気になる方は、確認してから購入すると良いですね。

 

 

それにアイスプラントには、ナトリウムの吸収を抑制し体外に排出する働きのあるカリウムも含まれています。

健康な人なら、塩分をさほど気にする必要は無さそうですね。

 

関連記事⇒ アイスプラント(ソルトリーフ)の栄養と効能、食べ方は?

 

 

ポイント アイスプラントの塩分量は、100gで0.6~1.0gくらいでそれほど高くはない。

 

 

スポンサードリンク

 

 

アイスプラントのカロリーはどのくらい?

 

では、次にアイスプラントのカロリーについて。

 

肉厚でぷちっとした食感のアイスプラント。

お野菜とはいえ、カロリーがありそうな感じがしませんか(私だけ?)

 

 

アイスプラントのカロリーは、100gあたり10キロカロリー以下とも言われています。

すごく低カロリーなんですね!

 

ほうれん草などの葉野菜でも100gで20キロカロリーくらいあるので、この低さには正直びっくりです。

 

 

ポイント アイスプラントは、100gあたり10キロカロリー以下で低カロリーな食材だった。

 

 

ちなみに、うちの近所でよく見かけるのがこの商品。

↓   ↓

アイスプラントパック

 

会社名とか生産者がまったく書かれていないので、どういうルートで仕入れているのか、若干気になる(笑)

 

 

私はアイスプラントとても好きなんですが、旦那は食感があまり好きではないそう。

一人でこそっと食べて、ダイエットするぞ~!

 

 

この発想なかった!アイスプラントの生春巻きレシピ動画です。

↓   ↓

オシャレだな~

 

 

ws1000729

この記事では良い野菜に秘められたすごいパワーをたくさん紹介しています。

栄養や効果・効能を知って、今よりさらに野菜を美味しく食べましょう!

 

caret-square-o-right 体に良い野菜、美味しく食べる為に栄養と効果・効能を知る

 

 

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↓ 合わせて読みたい ↓


スポンサードリンク

管理人 プロフィール

奈月


運営者:奈月(30代の主婦です)



当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ロハスは、簡単に言えば「健康と環境を重視するライフスタイル」

エコな生活も突き詰めちゃうと大変!
ゆる~く自分のできる範囲でロハスな生活しちゃいましょ♪


詳細なプロフィールと理念は、下の
「奈月のプロフィール」からどうぞv



奈月のプロフィール


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る