断食体験記七日目:断食を知って世界が変わった

この記事は4分で読めます

3336

こんにちは旦那です、早いもので今日で断食生活最終日、最終日はあっさりしたもので朝食を食べてそれで終わりです。

 

朝食はまるで、ホテルの朝食のように豪華でおいしい食事でした、果物がおいしくて、果物って酸っぱいから好きじゃないんですけど、おいしくてむしゃむしゃ食べてしまいました、おかげで、果物が好きになったくらいです。

 

今回の記事では、断食道場でもっとも学びのあった、先生の一言を紹介して、終わりにしたいと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

 

最後で先生から衝撃の一言が・・・

 

それは。六日目の夜の話です、先生から意外な一言が飛び出しまし

 

「立場上、こういうこと言ったら本当はだめなんですけど・・・たまには、食べたいものを食べたいだけ食べるって大切なことなんです、胃腸にやさしい食生活ばかり続けていると、今度は胃腸の機能が弱くなってしまうんですよね・・・・」

 

小食、よく噛む、を正義だと信じ実行してきた我々に、たまには、胃腸をいじめろという先生の発言はとてもインパクトがありました。

 

でも、考えてみれば納得です。

 

 

筋肉だって、いじめることで肥大して強くなるし、骨だって、折れた後の方が強くなる、内臓だって、人間の体の一部なんだから例外ではありません。
たまには負荷をかけないと、弱くなる一方です。

 

小食
よく噛む

 

が正義だとばかりに、盲信していては、それはイコール、内臓を甘やかすことになります。甘やかされた内臓は機能が弱くなってしまいます。

 

 

日本人は真面目な人が多いし、ストイックだから、健康になろうと、小食、健康的な食事、よく噛むを遵守して

 

大食

早食い
ファーストフード
ケーキ
コンビニ弁当
チャーシーュメン大盛り脂多め

 

を悪として毒として、極端に遠ざけがちだけど、それは違うんです。

毒だって時には薬になるときがあるってことを忘れてはいけないんですね。

 

 

たまにこんな言葉を聞きます

 

「体に良いと思って食べれば、ファーストフードだって体に良いんだよ」

 

僕はこれまで、そんわけないじゃん!!何を思って食べようと、高脂肪、高カロリーのファーストフードが体に良いわけが無い!!

 

なんて、断じていましたが。

 

 

毒をもって、毒を制す

 

 

と考えれば、あながち間違いではないと思えます。

 

cats11

 

だから、健康、健康、美容、美容・・・とストイックに、神経質に考えすぎて、毒を遠ざけすぎるより、ぱぁっと、食べたいものを食べてしまって

 

「体に良いと思って食べれば、ファーストフードだって体に良いんだよ」

 

と、肯定的に受け入れてしまえばいいと思います。

 

つまり、毒を入れても、それすら薬に変えてしまう、強い体こそ、本当に健康な体だと思うのです。

 

毒を肯定的に受け入れられる強い体を、僕達は目指すべきなのだと思うのです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

断食を知って世界が変わった

 

最後になりますが、一週間滞在して僕のアトピーはかなり改善されました。
改善はされましたが、完治したか、と言われたらそれは疑問です。

 

いまこの記事を書いてる時点で、断食から二週間経過していますが、確かに、以前より肌の状態が良く、いい傾向にはありますが、依然として、痒みがなくなりません。

 

アトピーを完治した、というには、この痒みがなくならない限り、完治とは言えないと思います。痒ければいずれまた、肌はボロボロになってしまいますしね。

 

アトピー男の子

 

かといって、今回の断食がまったく意味がなかったかといえばそうではありません、完治への光明が差した、という意味では本当に意義のあることでした。

 

体感的には、二週間断食をすればかなり改善するのでは?と考えています。

 

一週間では、良くなってきたころに終わってしまうので、完全にいい状態を安定させるのに、もう1週間くらい必要だと思うし、施設にあった断食の本にも二週間くらいがいいと書いてありました。

 

 

今回利用したやすらぎの里はあくまっで養生、デトックス、リフレッシュ、ダイエットという向きが強くカジュアルな施設なので、本気でアトピーを治しに行くになら次は別の場所がいいかな、と思った次第です。(やすらぎの里はリフレッシュになるので、ここはここでとても素晴らしいですよ)

 

なので、次に行く機会があれば、もう少しガチなところでもいいかと・・・

 

はい

 

 

最後に、断食は一度経験すると癖になります。
体が、とてもきれいになって、浄化された感もあるし、年に一回は通ってもいいかなって思えます。

 

断食を覚えると世界が変わります

健康への概念もがらっと変わります

 

薬に頼るのではなく、まず、自己治癒力を信じようと思えるようになります。

断食でガン細胞が消えたっていうくらい、人間の自己治癒能力ってすごいし、断食中は、その自己治癒力を目の当たりにできます。

 

あの驚異的な眠気
そして、みるみる良くなっていく肌の具合。

 

 

人間の治癒能力ってすばらしい!!!

 

 

本来人間が持ってる自己治癒能力ってすごい!!と体験できます。
この体験は僕にとっては、本当に大きな体験でした。

 

断食をすることで、自己治癒能力が本来の力を発揮するんですね。
薬に頼らず、もう少し、自分の体を信じてみようって気持ちになれます。
いいですよ、断食は

 

 

finger-icon05_r1_c2本日の体重測定

 

昨日からの変化

 

体重:72.0⇒71.6(-0.4kg)

体脂肪率:22.0⇒20.1.(-1.9%)

内臓脂肪:7.0⇒7.0(変化無し)

 

初日からの変化

 

体重:76.9⇒71.6(-5.3kg)
体脂肪率:20.7⇒20.1(-0.6%)
内臓脂肪:8.5⇒7.0(-1.5)

 

 

最後までごらん頂きありがとうございました。

 

 

追記

 

後日談を書きました!!

 

cats - コピー - コピー

断食道場体験:後日談、毎日がプチ断食状態だけど調子いいです

 

 

PS

 

妻の奈月も同じように断食体験記を書いております。

僕とは違った、女性目線の記事になっているので、良かったらそちらも併せてご覧ください

↓↓↓↓

1日目

断食道場体験口コミ1日目!ダイエット・美容等に効果は?

 

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↓ 合わせて読みたい ↓


スポンサードリンク

管理人 プロフィール

奈月


運営者:奈月(30代の主婦です)



当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ロハスは、簡単に言えば「健康と環境を重視するライフスタイル」

エコな生活も突き詰めちゃうと大変!
ゆる~く自分のできる範囲でロハスな生活しちゃいましょ♪


詳細なプロフィールと理念は、下の
「奈月のプロフィール」からどうぞv



奈月のプロフィール


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る