爪が割れやすい原因は栄養不足?爪を強くする食事はある?

この記事は4分で読めます

ネイル

きれいに整えられた爪にたっぷりのマニキュア。
爪まで気を配れている女性って素敵ですよね!

 

爪のお洒落を楽しみたいけど、私の爪割れやすい・・(´;ω;`)

 

これって栄養不足なんでしょうか?

だとしたら、どんな食事をすれば、美しくて強い爪を保てるの?

 

そんな、割れやすい爪でお悩みの方も多いのではないでしょうか?

 

爪に効く栄養や食事について、ご紹介します!

 

スポンサードリンク

 

 

爪はどんな成分で出来ている?

 

爪は健康のバロメーターと言いますが、まずは健康で美しい爪を作るためには、どんな栄養素が必要なのでしょうか?

 

爪は硬いのでカルシウムでできていると思われている方も多いようですが、意外にも皮膚と同じたんぱく質(ケラチン)が主成分なんですよ。

 

なので、タンパク質の摂取は爪にとってはかなり大事!

 

タンパク質は、肉や魚介類、卵、大豆製品、乳製品などから摂取できます。

肉類の場合は、特に鶏肉や脂身の少ない赤身など、良質のタンパク質を選ぶと良いです。

 

また、動物性タンパク質と植物性タンパク質を交互にとるなどバランスよく食べましょう。
動物性タンパク質は弾力ある爪を作り、植物性タンパク質は爪を丈夫にします。

 

ケラチンは髪の主成分でもありますので、髪の毛にも良いんですって。

 

スポンサードリンク

 

健康で美しい爪をつくるために必要な栄養は?

 

爪の主要な成分は、ケラチンというタンパク質で、タンパク質を摂るのがとても大切。

 

でも、たんぱく質のほかにも爪にとって大切な栄養素がいくつかありますので、一つ一つ見ていきましょう。

 

ビタミンA

ビタミンAはケラチンを作るのに欠かせません。
不足すると、爪が乾燥して割れやすく、変形を引き起こしたりします。

 

鶏レバー、次いで豚レバーに豊富に含まれます。

 

レバー串

 

爪の割れや変形が気になる人は、レバーやうなぎ、カボチャ・ニンジン・ほうれん草などの緑黄色野菜を積極的に摂るとよいでしょう。

 

 

ビタミンB2

皮膚や粘膜などを丈夫にし、細胞の再生や成長を促進するビタミンB2。

 

ビタミンB2を最も多く含む食材はレバーですが、うなぎ・卵・大豆製品・乳製品などにも含まれます。

 

 

ビタミンE

ビタミンEは、血行を良くし、ツヤのある爪をつくります。
不足すると、爪にうるおいや弾力がなくなり、割れやすくなります。

 

ビタミンEは、たらこやアーモンド、ひまわり油などの植物油、かぼちゃなどに豊富に含まれています。

 

油の中に含まれるビタミンEは、高温調理によって壊れてしまうので、ドレッシングなどで摂取するのが良いでしょう。

 

 

鉄分は、赤血球の材料となる栄養素で、体内で酸素を運ぶ働きをします。

一見、爪には関係がないと思われがちな鉄ですが、健康な爪を作るには血行が良いというのも大切なんです!

 

鉄分が不足すると、健康な爪を作るための材料である酸素が指先まで届かなくなり、爪が白くなったり、薄くなったりしてしまうこともあります。

 

レバー、ひじき、カツオ、あさり、大豆製品、小松菜などに多く含まれます。

 

女性は特に、鉄不足による貧血になりがちなので、意識して取るようにしましょう。

 

貧血女性

 

亜鉛

細胞を活性化させ、皮膚や爪の新陳代謝を活発にしてくれる亜鉛。

 

魚介類、特にかきには豊富に含まれています。珍しいところでは、カボチャの種などにも豊富なんですよ。

 

 

ケイ素(シリカ)

ケイ素は、皮膚、毛髪、骨、血管、細胞壁など体内の様々な部位に含まれています。
ケイ素不足になると、結合組織が弱くなり骨や爪がもろくなったり、髪の毛が抜けやすくなります。

 

玄米、バナナ、レーズンなどに多く含まれます。

 

 

爪を強くする食事とは?

 

こうして見ると、肉類・魚介類・野菜類など、当たり前のことですがやはり、バランスの良い食事が爪を強くするには必要ですね。

 

でも、一気にこれらの栄養素を摂ろうと思うとなかなか大変・・。

 

そこで、これからの時期におすすめしたいのが鍋料理!!

野菜もたっぷり摂れて、お肉や魚も一緒に食べられるのでおすすめですよ。

 

海鮮鍋

 

 

また、自炊していてなかなかバランスの良い食事を摂りにくい・・なんて人は、サラダバーのあるお店やバイキング(ビュッフェ)を上手に利用するのも良いかもしれませんね。

 

 

栄養不足以外で、爪が割れる原因は?

 

爪が割れる原因は、上記の栄養不足の他にもいろいろ考えられます。

 

爪の乾燥

普段何気なく使っている洗剤やマニキュアの除光液などが、乾燥を引き起こしている場合があります。

 

特に、乾燥する冬には、要注意。

クリームなどで保湿することで、割れを防ぐことができますよ。

 

ネイルケア

 

 

病気

爪甲縦裂症(そうこうじゅうれつしょう)、爪甲剥離症(そうこうはくりしょう)、爪白癬(つめはくせん)など、爪の病気が原因の割れもあります。

 

 

足に合っていない靴

足の爪の場合、足に合わない靴を履いていると、圧迫により爪の変形を引き起し、爪が割れる原因につながります。

 

 

間違った爪の手入れ

爪のトラブルを避けるためにも、爪は切るのではなくやすり(エメリーボード)で削る方が良いそうです。

爪はいくつもの薄い膜が重なって出来ている組織なので、爪切りでは衝撃が強すぎるんですって。

 

 

栄養をしっかり摂ったら、さらに美しい爪を目指して、爪の正しいお手入れ・ケアをしてあげると良いですね!

 

ちなみに・・爪割れちゃった!って方は、こんな応急処置の方法の動画がありましたので、ご参考までに。

↓  ↓  ↓

これなら、私でもできそうv

 

 

関連記事

爪に縦線ができる原因と対処法!病気の可能性がある線は?

新型栄養失調に注意!原因と症状、予防法や改善方法は?

 

 

ws1000729

 

体臭・肩こりなどの痛み・睡眠のお悩みを改善したい!対策したい!という方へお悩みのまとめ記事はこちらです。困ったときの対処法を載せています、是非御覧ください。

 

caret-square-o-right 体臭や痛みなどのお悩みについて、対策・改善方法まとめ

 

 

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↓ 合わせて読みたい ↓


管理人 プロフィール

奈月


運営者:奈月(30代の主婦です)



当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ロハスは、簡単に言えば「健康と環境を重視するライフスタイル」

エコな生活も突き詰めちゃうと大変!
ゆる~く自分のできる範囲でロハスな生活しちゃいましょ♪


詳細なプロフィールと理念は、下の
「奈月のプロフィール」からどうぞv



奈月のプロフィール




 ブログランキング・にほんブログ村へ 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事