頭皮の乾燥、正しいケアとフケ対策とは?

この記事は4分で読めます

お肌が乾燥する季節、意外と見落としがちなのが頭皮の乾燥です。

 

実は、頭皮は顔よりも乾燥しやすいって知っていました?

 

乾燥して頭皮が荒れるとフケがたくさん出てしまうことも。

フケがたくさん出ると、どうしても不潔な印象を与えてしまいますよね。

 

頭皮の乾燥を防ぐ正しいケアの方法を知って、フケ対策&予防しちゃいましょう!

 

スポンサードリンク

 

 

頭皮の乾燥、原因は?

 

頭皮のケアの前に、頭皮が乾燥する原因について知りましょう。

 

頭皮の乾燥の原因は、

・空気の乾燥や紫外線などの外的要因

・地肌のトラブル

の2種類あります。

 

先述した通り、頭皮は顔よりも乾燥しやすいんです。

 

元々、頭皮は水分量が少なく、水分が逃げやすい性質があります。

間違ったシャンプーやケアで頭皮が荒れて乾燥し、フケが多くなることも。

 

さらに身体の中で一番高い場所にあるので、紫外線の影響も受けやすい部位です。

 

 

つまり、頭皮の乾燥の原因は、自分に合わないシャンプーを使っていたり、洗い方が間違っていて頭皮の環境が悪くなっていたり、不衛生になっていたりすることにあると言えます。

 

カラーやパーマで頭皮が荒れている場合もありますね。

 

ダメージヘア

 

 

また、生活習慣の乱れから栄養が行き届きにくくなって、頭皮が荒れるケースもあります。

 

ストレス過多の生活を送っていたり、運動不足などで血行が悪くなって栄養が行き届いていない為、十分な皮脂が出なくなって乾燥を引き起こしている可能性もあります。

 

 

正しい頭皮のケア方法―乾性フケ予防のために

 

頭皮が乾燥するとフケがたくさん出ると思っている方も多いと思いますが、フケには、「カサカサのフケ」と「ベッタリのフケ」と2種類あります。

 

乾燥性のフケの原因は、頭皮が荒れ皮脂が適正に分泌できていない事が主なもの。

 

正しい頭皮ケアで頭皮の乾燥を防ぎ、乾燥性のフケを予防・改善しましょう!

 

シャンプー

 

 

正しいシャンプーの仕方

 

まずは、シャンプーの仕方が正しいかチェックしましょう。

 

1、髪の毛を濡らす

まずはお湯で髪を濡らします。

この時お湯の温度に気を付けましょう。38℃くらいが適温です。

 

熱すぎると必要以上に皮脂を洗い流してしまいますし、逆に温度が低すぎると皮脂を上手に洗えません。

 

 

2、シャンプーを泡立ててから付け、地肌を洗うイメージで優しく洗う

力任せにゴシゴシ洗っていませんか?

 

頭皮はデリケートなので、爪を立てたり力を入れてゴシゴシすると傷つきます。

指の腹で優しく洗ってくださいね。

 

優しくマッサージするように洗うと頭皮の血行も良くなって、髪も健康になりますよ!

 

 

3、よくすすぎ洗いする

シャンプーの成分が残ったりすると、地肌の環境は悪くなり、頭皮が荒れてしまいます。

すすぎはしっかりと行いましょう。

 

すすぎの際も、頭皮を傷つけないように注意してくださいね。

 

関連記事⇒ 地肌までキレイに!頭皮の正しい洗い方、知ってる?

 

 

頭皮が乾燥している人や、乾燥性のフケが出る人には、洗いすぎの方が多いので、注意しましょう。

シャンプーは、一日1回までですよ!

 

また、ドライヤーは近づけ過ぎないように気をつけましょう。30センチくらい離して使うのが基本です。

 

スポンサードリンク

 

シャンプーを変える

 

自分に合わないシャンプーや、洗浄力の強すぎるシャンプーをずっと使用していると頭皮が荒れてしまいます。

 

低刺激のもの・天然成分のものが頭皮には良いと言われています。

 

アミノ酸系シャンプーは低刺激で保湿力が高いので良いと言われていますが、洗浄力も低めです。

お肌には良いですが、元々皮脂の分泌が多めの人には向いていないかも。

 

自分の体質と相談してシャンプーを選びましょう。

 

シャンプーリンス

 

 

生活習慣を見直す

 

頭皮の荒れには生活習慣も影響しています。

食生活を見直したり、睡眠不足を解消しましょう。

 

また、適度な運動で血行を良くしたり、ストレスをなるべく溜めないようにしてくださいね。

頭皮が荒れているときは、整髪料やカラー、パーマなどは控えましょう。

 

 

紫外線対策する

 

紫外線を浴びやすい頭皮。

一節には、顔の3倍の紫外線を浴びているとも言われています。

 

 

紫外線対策

 

日傘・帽子などで頭皮を保護して紫外線対策しましょう。

 

肌・髪に一緒に使えるUVスプレーなども最近は売っていますので、帽子が苦手な人にはおすすめです。

※ただし、スプレーした場合は、シャンプーでしっかり落とすのを忘れずに!

 

 

乾燥性のフケが気になる時には・・

 

もしも、乾燥性のフケが気になる時は、顔が乾燥した時と同じで、保湿すると良いんですよ!

 

頭皮用の保湿剤も売られていますが、女性なら顔につける化粧水をお持ちだと思いますので、化粧水で保湿すればOK。

指の腹で、なじませるように塗りこむのがポイントです。

 

 

ちなみに私は昔、フケがひどくなった時にフケ用のシャンプーを使ったらびっくりするくらいすぐに治りました。

 

私が使ったのは、フケミンというシャンプーです。

↓  ↓

Amazonの口コミはこちら
楽天の口コミはこちら

 

泡立ちが悪くって、これで良いのか?って思いながら使いましたが、すごく効きましたね。

 

ただ、 フケミンの成分は洗浄力が強く、ジンクピリチオンという成分が有毒性があると言われているので常用は避けたいですね。(商品の説明書きにも、症状がひどい時で週に2回、と記述あり)

 

変な臭いもするし、どうしても治らない!って時以外は頼らないほうが良さそうです。

 

 

こちらの動画、フケや痒みが出た時のケア方法の動画です。

最後に商品紹介が出てきますが、それ以外はとても分かりやすいので、紹介しておきますね。

↓  ↓  ↓

 

お薬に頼るより、生活習慣や正しいシャンプー、保湿で頭皮の乾燥対策とフケ予防したいものですね。

 

 

関連記事

髪を洗う正しい方法!シャンプーの仕方や温度、流し方は?

髪がパサつく原因とは?パサパサ髪の改善方法はコレ!

頭皮をシャンプーブラシで洗うのは髪に良いって本当なの?

 

 

ws1000729

 

見た目年齢にも影響すると言われる、美しい髪を保つための正しいケアの知識や、トラブル対処法についてまとめた記事はこちらからどうぞ。

 

caret-square-o-right 髪の健康まとめー髪と頭皮の為の正しい知識やトラブル対策法

 

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↓ 合わせて読みたい ↓


スポンサードリンク

管理人 プロフィール

奈月


運営者:奈月(30代の主婦です)



当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ロハスは、簡単に言えば「健康と環境を重視するライフスタイル」

エコな生活も突き詰めちゃうと大変!
ゆる~く自分のできる範囲でロハスな生活しちゃいましょ♪


詳細なプロフィールと理念は、下の
「奈月のプロフィール」からどうぞv



奈月のプロフィール


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る