超簡単・パソコンのブルーライトをわずか5分でカットする方法

この記事は3分で読めます

今回は、インストールするだけで、簡単にパソコンのブルーライトをカットする、フリーソフト、f.luxを紹介します。

 

手軽に、パソコンのブルーライトをカットしたい方にはおすすめです、一度、このソフトを使用すると、手放せなくなりますよ。

 

私は、普段からパソコンを長時間使用する機会があるので、ブルーライトや眼精疲労対策に余念がありません、対策を打たないと、もう、眼の疲れが半端ないので・・・

 

その一つが、今回、紹介するf.luxです、我が家には4台、パソコンがありますが、全部にインストールされてます。

 

旦那も愛用していますが、一度使うともう手放せなくなります・・・・

 

 

スポンサードリンク

 

f.luxをのインストールと設定方法

 

f.luxの設定は超簡単です、わずか5分で出来るので、試してみてください・

 

f.luxのページからまずは、ソフトをダウンロードしてください。

無料でダウンロードできます。

 

ws1000734

 

 

ダウンロードし、インストールしたらf.luxのアイコンをクリックして起動します。

 

f.lix

 

 

起動したら「Settings」をクリック。

 

cats3

 

 

黒い丸を左右に動かすことで、調整が可能です。

左に動かすほど、ブルーライトをカットしてくれて、3400kまで移動できます。

 

cats33

 

 

一応、昼(Daytime)と夜(At night)で設定を変えることが出来るのですが、微妙な色味の変化なんてわからないので、両方とも一番カットしてくれる3400kで設定しています。

 

設定が完了したら「Done」をクリックして、確定させましょう。

 

 

以上で、インストールと設定は終わりです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

f.luxのデメリット、色味が赤っぽくなちゃったけど・・・

 

さて、f.luxの設定が終わると、パソコンの画面が赤っぽく、いうなれば夕方のようになってしまい、最初は非常に違和感を覚えると思います。

 

でも、それはすぐに慣れます。

試しに一週間くらい使ってみてください、慣れると思います、気に食わなければ設定をオフにするか、アンインストールすればいいだけです。

 

 

f.luxの恩恵を一番感じるには、この赤味に慣れてきた頃、一度f.luxをオフにしてみてください。

 

 

眩しくてパソコン画面が見られない!!

 

 

ってなると思います。

こうなると、もうf.lux無しでは生きられません(笑)

 

 

f.luxを導入するデメリットとしては、f.luxが入ってないパソコンが眩しくなってしまうことくらいです、自宅のパソコンならいいんですが、出先だったり、友人、知人のパソコンを見る機会もあると思います、そういう時、正直

 

眩しいなぁ・・・f.lux入れようよ・・・・って思いますよね(苦笑)

 

 

ブルーライトカットは合わせ技で

 

今回は、もっとも手軽にブルーライトカットが出来る方法を紹介しましたが、我が家ではf.luxだけでなく、PC専用メガネと、紫外線をカットする、ディスプレイフィルムも合わせて使っています。

 

合わせ技で、なるべく、眼への負担を軽減させてますが、長時間使用してもあまり疲れません。(全然疲れないわけじゃないけど)

 

目の疲れは、頭痛や、肩こりの原因になってしまうので、パソコンを頻繁に使う人は、なるべく対策をしておきたいですよね。

 

 

関連記事

眼精疲労の原因は?疲れ目解消のために摂りたい栄養とは?

目に良いブルーベリーのサプリメント、1ヶ月試したレビュー

目の疲れからくる頭痛や吐き気、治すには冷やす?温める?

 

 

 

ws1000729

体臭・肩こりなどの痛み・睡眠のお悩みを改善したい!対策したい!という方へお悩みのまとめ記事はこちらです。困ったときの対処法を載せています、是非御覧ください。

 

caret-square-o-right 体臭や痛みなどのお悩みについて、対策・改善方法まとめ

 

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↓ 合わせて読みたい ↓


スポンサードリンク

管理人 プロフィール

奈月


運営者:奈月(30代の主婦です)



当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ロハスは、簡単に言えば「健康と環境を重視するライフスタイル」

エコな生活も突き詰めちゃうと大変!
ゆる~く自分のできる範囲でロハスな生活しちゃいましょ♪


詳細なプロフィールと理念は、下の
「奈月のプロフィール」からどうぞv



奈月のプロフィール


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る