唾液を出すと美容・美白に良い?!唾液を増やす方法とは?

この記事は3分で読めます

赤ちゃんの涎

友達に赤ちゃんが産まれて遊びに行きました。

 

赤ちゃんってとても可愛くて癒されますね。

すごい肌が綺麗でいつまでも触っていたくなります。

 

ずっと見ていると、よだれもすごいんですよね。

 

赤ちゃんのお肌がキレイなのには、このよだれが関係しているのだとか。

よだれや唾液が美容に良いって・・なんだか信じられないですけど。

 

唾液がお肌に良い理由や唾液を増やす方法について調べました。

 

スポンサードリンク

 

唾液が美容・美肌に良いと言われる理由は?

 

まずは、唾液を出すと美容に良いと言われるのは本当なのかについて見ていきましょう。
唾液には、口の中を殺菌したり、食べ物を消化するのを助けたりする働きがあるのはよく知られていますよね。

 

 

唾液には、サラサラしたものとネバネバしたものがあります。
唾液は、すぐに自立神経の影響を受け、ストレスを感じるとネバネバの唾液になりやすいそうです。

 

大勢の前で発表する時とか、緊張した時なんかも口の中がネバネバしたりするのを、一度は感じた事がある人も多いのでは?

 

プレゼン

 
赤ちゃんはよくよだれを垂らすのですが、この赤ちゃんのよだれに含まれる唾液は、サラサラしたものです。
赤ちゃんは基本的に、常に幸せを感じサラサラした唾液が出やすいそう。

 

この、サラサラした唾液が美容や美白に効果があるそうなんです。

 

 

サラサラした唾液の中には、パロチンと言う成分が含まれます。
パロチンは成長ホルモンの一種で、若返りに効果があるんですって。

 

パロチンが分泌されると、身体の様々な部分の発育が促され、皮膚や粘膜の修復などが行われるのです。

 

だから、唾液を出すと美容や美白に繋がると言われているんですね!

 

スポンサードリンク

 

美容に良い唾液を増やす方法とは?

 

お肌をキレイにしてくれるなら、是非ともたくさん唾液を出したいところ。

では、美容に良いさらさらした唾液を増やすには、どうしたら良いのでしょうか?

 

 

唾液を増やす方法と言えば、まずは噛む回数を増やすことですよね。
食べ物を一口食べるごとに、最低30回ずつ噛むと効果があるようです。

 

関連記事⇒ よく噛むだけの咀嚼ダイエット!咀嚼回数は多い方が良い?

 

 

ちなみに、片方だけで噛んでしまうと、バランスがとても悪くなってしまうので、両方で満遍なく噛むようにしましょう。

 

 

また、耳の下の顎の線の緊張をとることも効果があります。
サラサラの唾液は、耳の下の部分で分泌されます。

 

ストレスが多い人は、歯ぎしりをしたり、奥歯に力をいれてしまいます。
そのせいで、サラサラの唾液がでにくくなってしまいます。

 

そのため、耳の下の緊張を和らげるとよいでしょう。
具体的にどうすればいいかと言うと、その部分のマッサージをすればいいのです。

 

唾液腺

唾液腺の位置は、上図の通り。

赤の部分をやさしくマッサージすると良いですね。

 

まずは、耳の前のかみ合わせの部分をやさしく揉んで柔らかくすると、緊張がとれてサラサラな唾液が分泌しやすくなります。

大体、両方10回程度くるくるとマッサージすると、柔らかくなってきます。

 

次に、顎骨の内側の柔らかい部分をじんわりと押し上げます。

耳側から顎の先部分までやさしく押しましょう。

 

テレビを見ながらとか、寝る前の空いた時間に出来るので良いですね。

 

 

唾液腺のマッサージ、分かりやすい動画を載せておきますね!

↓   ↓

 

 

その他にも、人間はすっぱいものを見るだけでも、唾液が出てきます。
例えば、レモンや梅干しですね。

 

想像しただけでも唾液が出てきますけど、この方法でも唾液を増やすことが出来ますね。

簡単でオススメです。

 

 

健康な唾液を増やして、美容・美白に役立ててみましょうね!

 

 

ws1000729

 

お肌の悩みの改善や健康な肌を保つ秘訣など、お肌の健康に関する記事はこちらにまとめています。健康な身体と健康なお肌を目指す方は、是非御覧ください。

 

caret-square-o-right 健康なお肌で過ごそう!肌を健康に保つ秘訣や豆知識まとめ

 

 

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↓ 合わせて読みたい ↓


スポンサードリンク

管理人 プロフィール

奈月


運営者:奈月(30代の主婦です)



当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ロハスは、簡単に言えば「健康と環境を重視するライフスタイル」

エコな生活も突き詰めちゃうと大変!
ゆる~く自分のできる範囲でロハスな生活しちゃいましょ♪


詳細なプロフィールと理念は、下の
「奈月のプロフィール」からどうぞv



奈月のプロフィール




 ブログランキング・にほんブログ村へ 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る