高カカオチョコレートはカロリーも高めって本当なの?

この記事は3分で読めます

チョコレート

最近、ちょっと小腹が空いた時にチョコレートを食べています。

 

雑誌で、普通のチョコレートよりも高カカオチョコレートが健康にいいと読んで、70%以上カカオのチョコを食べるようにしてます!

深い味わいで美味しいですよね~。

 

ところで、高カカオチョコレートってカカオが多いのは分かりますけど、カロリーは高いんでしょうか?

 

高カカオチョコのカロリーについて調べました。

 

スポンサードリンク

 

 

高カカオチョコレートの良いところは?

 

高カカオチョコレートは、最近色んなメーカーから出ていますよね。

 

カロリーの前に、高カカオチョコレートの良いところを軽くご紹介!

 

高カカオチョコレートの良いところは、抗酸化物質と呼ばれる「カカオマスポリフェノール」が沢山入っているところです。

 

カカオマスポリフェノールは、動脈硬化やがんを引き起こす活性酸素の動きを抑え、血液の中の悪玉コレステロールの上昇を防ぐ抗酸化作用があります。

 

また、血圧が高い場合に下げる効果もあるんですって。

 

血圧計

 

 

野菜やワインなどにもカカオマスポリフェノールは含まれていますが、チョコレートには他の食品より多く含まれているんだそうです。

 

一昔前には、身体に良くないなんて言われたチョコも、カカオポリフェノールのおかげで、今や健康にも良いなんて言われ始めていて、面白いですよね~。

 

 

カカオマスポリフェノールは、チョコの中でも高カカオチョコレートの方が多く含まれています。

 

ポリフェノール以外にも、カルシウムや鉄、亜鉛などのミネラルや食物繊維なんかも、高カカオチョコレートには沢山含まれているんですよ。

 

ストレスが高い場合にストレスを減らしてくれたり、アレルギー体質の人の症状を和らげることも話題になっていますし、食物繊維のお蔭で、便秘気味の人にもお勧めなんですって。

 

スポンサードリンク

 

注意?!高カカオチョコは脂質が高め!

 

前項のように健康に良さそうな高カカオチョコレート。

 

でも、普通のチョコレートに比べて脂質も高めなんですって。

高カカオチョコレートは、脂肪分の多いカカオの含有量が多いので、その分脂質も多くなるんですね。

 

高カカオチョコレートは、商品によっても幅はあるのですが、脂質が大体50%前後含まれています。
これは、普通のチョコレートの1.2~1.5倍にあたります。

 

なので、高カカオチョコなら安心!と思ってたくさん食べるのはNGです。

 

 

では、脂質が多いと言うことも踏まえて、本題のカロリーについて見ていきましょう。

 

 

商品別!高カカオチョコレートのカロリー

 

高カカオチョコレートと一口に言っても色々ありますので、私がよく食べる商品やお店で見かける商品のカロリーを表にしてみました。

 

商品名 カロリー
森永 カレドショコラ

.   カカオ70 1枚(約4.8g)

27キロカロリー
森永 カレドショコラ

.  カカオ88 1枚(約4.8g)

27キロカロリー
明治 チョコレート効果

. カカオ72% 1枚(約5.0g)

28キロカロリー
明治 チョコレート効果

. カカオ86% 1箱(70g)

405キロカロリー

(5gは約29キロカロリー)

明治 チョコレート効果

. カカオ90% 1箱(60g)

362キロカロリー

(5gは約30キロカロリー)

リンツ エクセレンス

. 70%カカオ 1枚(100g)

520キロカロリー

(5gは約26キロカロリー)

リンツ エクセレンス

. 85%カカオ 1枚(100g)

584キロカロリー

(5gは約29キロカロリー)

 

 

それぞれ、約5gぐらいでカロリーを比較すると、カカオ率がUPしてもカロリーはさほど変わらないんですよね・・。

 

表で見る限り、高カカオチョコレートのカロリーは5gで約30キロカロリーと言ったところ。

 

 

高カカオチョコレートではない、普通のミルクチョコレート100gで560キロカロリーくらいがおおよそのカロリーの目安だと言われていますので、普通のチョコレートのカロリーは5gで約28キロカロリー

 

 

高カカオチョコレートも、普通のミルクチョコレートもカロリーはさほど変わらないと言えそうですね!

 

ちょっと安心です(´∀`)

 

チョコレートアップ

 

 

適量食べて健康に!

 

高カカオチョコレートのカロリーがそんなに高いわけじゃなかったので安心しましたが。

 

せっかく身体に良い高カカオチョコレート、適量を食べるようにしましょう。

ポリフェノールや脂質の量などを考えると、1日約25gくらいが適量だと言われています。

 

 

個人的には物足りないような気がしますけど。

ちょっと高級な高カカオチョコを一粒つまんで・・な~んてシチュエーションで食べるのはどうですかね?

 

 

 

関連記事

生チョコレートの生って何?カロリーは普通チョコより高い?

チョコレートは健康に良いのか?不健康説の根拠と適量・効能

チョコレートを食べ過ぎると鼻血が出る!の真実は?

 

 

 

ws1000729

 

食べ物に関する豆知識や保存の方法など、知っておくと

絶対役に立つ&自慢できる?!記事はこちらにまとめています、是非御覧ください

 

caret-square-o-right 知って得する!食べ物に関する豆知識や保存方法について

 

 

 

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↓ 合わせて読みたい ↓


管理人 プロフィール

奈月


運営者:奈月(30代の主婦です)



当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ロハスは、簡単に言えば「健康と環境を重視するライフスタイル」

エコな生活も突き詰めちゃうと大変!
ゆる~く自分のできる範囲でロハスな生活しちゃいましょ♪


詳細なプロフィールと理念は、下の
「奈月のプロフィール」からどうぞv



奈月のプロフィール




 ブログランキング・にほんブログ村へ 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る