身近にある幸せを感じよう、本当の幸せとは?

この記事は3分で読めます

本当の幸せ

私は身近にある幸せこそ本当の幸せだと思います。

 

以前この動画を観た時、すごく衝撃を受けました。

 

 

 

 

動画の内容を簡単に説明するとこうです。

 

成功すれば幸せになれると思ってはいないか?
でもそれは違う
幸せだからこそ成功できる!!

動画ではそう語られています。

 

スポンサードリンク

 

脳天を撃ちぬかれたような衝撃を受けました

 

動画を初めて観た時、私は、頭をガツン!!と殴られたような衝撃を受けました。

 

だって、普通お金があれば幸せとか、イケメンと付き合えたら幸せとか考えがちじゃないですか。

 

でも違って、この人の言葉を借りると

 

 

幸せだからこそお金持ちになれる
幸せだからこそイケメンと付き合える

 

 

というわけです。
いちおうそれには理屈があって

 

 

ポジティブな状態にある脳は、ネガティブな脳よりもずっとよく機能する
ポジティブな状態にある場合、脳はネガティブな状態よりも31%効率が良くなる

 

という実験結果が出ているみたいです。

 

 

つまり「私は幸せ!!」と感じながら活動をすることで、学習機能をオンにするドーパミンが分泌されて、脳はより熱心に早く知的に動くというわけなのですが・・・

 

 

普通の状態が幸せじゃなければやがて幸せは消えてしまう

 

理屈で言えばそうなんでしょう。

 

でも、たしかに、理屈抜きで考えても、今(ニュートラルな状態)が幸と感じられなければきっと、この先どんなに良いことがあっても幸せとはならないと思うんです。

 

 

だって、例えば理想的な男子と付き合えたとして、最初はとっても幸せだと思うんです。

でも時間が経てば、それが当たり前になり普通の状態になりますよね。

 

普通の状態の時、つまりニュートラルな状態で幸せが感じられなければ、やがてその幸せは小さくなり、消えていくと思うんです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

お金も一緒です。

 

例えば年収が1000万円になろうとも、最初は幸せかもしれないけど、やがてその状態が普通になり、ニュートラルになった時、幸せが感じられなければ、それは果たして本当の幸せなんでしょうか?

 

身近な幸せが感じられなければ、結局

 

どんなイケメンと結婚出来ても
どんなお金持ちになっても

 

時間が経てばそれが当たり前の状態になって行くものです。

 

 

だからやっぱり、本当に大切なのは

 

 

今、この瞬間が幸せ!!

 

 

と思えることだと思うんです。

 

そうすれば、イケメンと付き合ってもいつまでも幸せだし、お金があっても、いつまでも幸せでいられると思うんです。

 

 

寝る前に今日の幸せを書き出す!

 

動画では、夜寝る前に、今日あった幸せなことを3つ紙に書いて寝ると幸せになれると言ってます。

 

だから、私やりましたよ!!
私だけじゃなく、友人も巻き込んで(笑)

 

最初は半信半疑だったんですけど、三ヶ月毎日続けたら、逆にちょっと探しちゃうんですよね。

 

幸せ落ちてないかな~みたいな(笑)

 

その状態が結構わくわくしてるというか、自分でもすごくポジティブな気持でいられてる事に気付いたんです。

 

友人も同じことを言ってました。
「なんか、最近ポジティブシンキングになってきた!!」って

 

幸せの尺度は人それぞれあるかもしれませんが、今、目の前にある幸せをちょっと見渡すだけですごくポジティブな気持になれますよ。

 

そのポジティブな気持こそ幸せに通じるのかもしれませんね。

 

 

 

ws1000729

 

心と身体は、切っても切れない関係だから・・・。

健康な心で過ごすためのヒントなど、心の健康に関する記事はこちらからどうぞ。

 

caret-square-o-right 健康な心で過ごそう!精神的な疲れを回復したい時に読む記事

 

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. ws1000718
  2. pet0009-001_m
  3. ハートと子供
  4. 外国人男性
  5. leaf_heart
  6. 心

プロ・ブロガーになった旦那の一言とは?

333333

管理人 プロフィール

奈月


運営者:奈月(30代の主婦です)



当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ロハスは、簡単に言えば「健康と環境を重視するライフスタイル」

エコな生活も突き詰めちゃうと大変!
ゆる~く自分のできる範囲でロハスな生活しちゃいましょ♪


詳細なプロフィールと理念は、下の
「奈月のプロフィール」からどうぞv



奈月のプロフィール




 ブログランキング・にほんブログ村へ 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る