毛穴開きを改善!毛穴を目立たなくする食べ物とケア方法とは

この記事は3分で読めます

毛穴

自分の顔を鏡で見ると、いつも毛穴が開いているのが気になります。

 

10代の頃から、鼻まわりの毛穴気になっていたんですよね~。

顔の中心だし、お化粧をするようになると、鼻だけ化粧崩れがひどかったりして大変です。

 

ちょうどその頃、毛穴パックが流行っていて(時代がわかってしまいますねw)よく使っていましたが、その後、実は毛穴パックは、逆に毛穴が開いてしまうので良くないというのを知りました。

 

毛穴パックは、確かに汚れがキレイにつるんて取れて、見てて気持ちよかったけど、毛穴が小さくなったようには見えませんでしたもんね・・・。

 

それが原因だったのか、それ以外にも、きちんとしたケアをしてこなかったせいなのか分かりませんが、毛穴が開いて黒ずんでいるように見えます。

 

毛穴の開きを改善して、目立たなくする良い方法はないんでしょうか?

食べ物や毛穴ケア方法で何とかできないのか?気になったので調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

毛穴が開く原因は?

 

まずは、毛穴が開いてしまう原因について。

 

毛穴開きの原因はいくつかあるようですが、主なものに、

〇乾燥

〇肌に合わない(刺激の強い)化粧品の使用

〇ニキビやニキビ跡

〇肌の老化

などがあります。

 

お肌が乾燥すると、乾燥から肌を守ろうと角質が厚くなり、その結果毛穴が広がってしまいます。

また、お肌を潤そうと過剰に皮脂が分泌されてしまいます。

 

鼻の毛穴なんかだと、特に脂っぽいことが多いんですが、皮脂が過剰に分泌されると、毛穴に皮脂が詰まってしまい、毛穴が開いてしまうのです。

肌荒れうさぎ

生まれつき毛穴が大きい人ももちろんいるんですが、それよりもお肌の乾燥や老化、合わない化粧品や間違ったケアによってお肌がダメージを受けているなど、日々の習慣やケアにその原因の多くは隠れています。

 

 

毛穴ケアの正解は?

 

では、毛穴が開く原因がわかったところで、毛穴の正しいケアの方法について知りましょう!

 

毛穴開き改善の方法、一つ目は洗顔です。

洗顔でも、ただ洗えば良いというわけではなく、洗い方が重要なんですよ。

 

ゴシゴシ洗って、肌に負担をかけてしまうと毛穴が開く原因となってしまいます。
まずは優しく洗うことに気を使いましょう。

 

洗顔

 

朝は寝て起きるだけなので、基本的に肌が外の空気に触れたり、メイクをしていたりと言うことはないはずです。肌の潤いを落とさないように、ぬるま湯で石鹸などを使わず、優しくバシャバシャと洗うだけで十分です。

 

夜は、一日中外気に触れ、メイクなどの汚れもたまっています。
また、古い角質も落とした方が良いので、まずはクレンジングでメイクを落とし、その後石鹸をよく泡立てて優しく洗いましょう。

 

洗顔の時の水は、ぬるま湯が肌に優しいのでいいです。

冷たすぎる水は、お肌の汚れを落とし切りにくく、熱すぎるお湯はお肌の油脂を落としすぎてしまいます。

 

 

改善方法の2つ目は、保湿です。

どんなにすばらしい洗顔を行っても、その後に放置したら意味はありません。
肌の乾燥を防ぐために、きちんと保湿は行いましょう。

 

女性_洗顔_ぴかぴか

 

保湿は洗顔の後、化粧水→美容液→乳液→クリームの順で行います。
高い基礎化粧品だと効果がありそうだと、買ったのはいいですが、高すぎて使うのがもったいなく、ちまちま使っていたら全く意味はありません。

 

それよりは安いものでも良いので、思いっきり使えるものを用意しましょう。

 

 

他にも、ピーリングなどの角質ケアのしすぎや、あぶらとり紙・毛穴パックなどの使いすぎなんかもお肌にはかえって負担をかけてしまいますので、控えましょうね。

 

やっぱり、毛穴のケアも洗顔や基本のお手入れが重要なんですね!

 

スポンサードリンク

 

毛穴を目立たなくする食べ物はある?

 

食生活の改善は、お肌のトラブルにとっても大切です。

 

毛穴は、肌を保護する働き以外にも、体内の老廃物を排出する機能もあります。そのため、どんなに外からケアしても、内側からケアしていかないと防げない部分があります。

 

ws1000744

 

食べ物によっては、毛穴を詰まらせて広げてしまうものもあります。
脂肪分の高いものや、刺激物、添加物が多いものは皮脂の分泌を促進するため、取り過ぎないようにしましょう。

 

逆に、お肌を健康にする栄養のビタミンB2・B6・Cや、お肌を乾燥から守るコラーゲンを積極的に摂るようにしましょう。

 

それぞれの栄養素をたくさん含む食品を挙げておきますね。

◎ビタミンB2・・・レバー、うなぎ、牛乳など

◎ビタミンB6・・・カツオ、マグロ、にんにくなど

◎ビタミンC・・・アセロラ、赤ピーマン、のりなど

◎コラーゲン・・・鶏皮、レバー、牛すじ、フカヒレなど

 

まぁ、バランスよく何でも食べるのが一番ですよね!

毛穴が気になるな、ってときは意識して摂ってみると良いかもしれません。

 

お肌のお手入れも、食事も毎日のことなのであんまり神経質にならず、気持ちよく過ごしましょう。

 

 

関連記事

カサカサ肌を改善するにはどんな栄養・食事が良いの?

冬は辛い乾燥肌におすすめの栄養と食べ物って何だ?

 

 

 

ws1000729

 

お肌の悩みの改善や健康な肌を保つ秘訣など、お肌の健康に関する記事はこちらにまとめています。健康な身体と健康なお肌を目指す方は、是非御覧ください。

 

caret-square-o-right 健康なお肌で過ごそう!肌を健康に保つ秘訣や豆知識まとめ

 

 

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↓ 合わせて読みたい ↓


スポンサードリンク

管理人 プロフィール

奈月


運営者:奈月(30代の主婦です)



当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ロハスは、簡単に言えば「健康と環境を重視するライフスタイル」

エコな生活も突き詰めちゃうと大変!
ゆる~く自分のできる範囲でロハスな生活しちゃいましょ♪


詳細なプロフィールと理念は、下の
「奈月のプロフィール」からどうぞv



奈月のプロフィール




 ブログランキング・にほんブログ村へ 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る