虫除けもアロマで手作りして安心!効果が強いオイルはどれ?

この記事は3分で読めます

アロマ

もうすぐ、春。

桜が咲くと友達みんなで集まって、バーベキューしながらお花見するのが恒例行事なんですけど、暖かくなるとお花だけじゃなくって虫も出てくるんですよね~。

 

そんな時の対策ってどうしていますか?

 

私は、虫除けスプレー、虫除けバンド、どこでもベープ(電池式で腕時計みたいに巻くヤツ)などなど、ありとあらゆる対策をして出かけて、友達に笑われますが。

 

だって、虫刺され嫌じゃないですか?!

 

でもこれだけたくさんの対策をすると気になるのが、身体に悪くない?っていうところですよね。

 

友達と話してたら、虫除けに効くアロマの方が安心じゃない?って話になりました。

 

アロマなら、身体に害なく、安心してつけられるかも?ってことで、調査開始!

虫除けの体への害や虫除けに効くアロマ、そしてアロマの虫除けスプレーの作り方についても紹介します。

 

スポンサードリンク

 

虫除けにアロマオイルを使うメリット

 

エッセンシャルオイルを使った虫除けの良いところは、なんといっても身体に害が少なそう、という点ですよね。

 

市販の虫除け剤だと、有害性が心配にならないですか?

 

私は虫除けを人よりたくさん使う方なので、心配になって調べたところ、ドラッグストアなどで購入できる虫除けスプレーにはディートと言う薬品が含まれているんだそうです。

 

ディートは、第二次世界大戦の後に、蚊を媒介して感染するマラリアから兵士を守るために開発されたもので、その後、市販の虫除けにも使われるようになりました。

虫除けスプレー

もちろん、人体に悪影響を及ぼすほどの量が市販の虫除けに入っているわけではないですが、使いすぎたり、他の薬品との併用で、神経障害などの危険性があるといわれており、一部の国では子供への使用が禁止されています。

 

まぁ、適正な量を守っていれば人体に悪影響はないと分かっていても、あんまり気持ちの良いものではないですよね。

 

 

ここで登場するのが、エッセンシャルオイルを使ったアロマの虫除けです!

 

アロマうさミント

 

最近は、市販の虫よけグッズの中にも「ハーブの力を使った・・・・」なんて書かれた商品が出てきています。やはり、お子さん向けの商品に多く見受けられますね。

 

ハーブやエッセンシャルオイル自体に虫を殺す役割はありませんが、虫は特定の香りを嫌います。そのため、効果のあるアロマオイルを選ぶことにより、虫さされを予防することができるのです。

 

 

虫除けに効果的なアロマオイルは?

 

では虫除け効果の高いアロマオイルを見ていきましょう。

 

虫除け効果のあるエッセンシャルオイルは次の6つです。
・シトロネラ
・レモンユーカリ
・ゼラニウム
・レモングラス
・レモン
・ペパーミント

 

このうち、どれか一つを使っても良いし、ブレンドしても効果があります。

 

ちなみに、日経新聞電子版に載っていた、30分以内に寄ってきた蚊の数の違いを調べた調査結果だと、シトロネラ・ラベンダー・ミント・ゼラニウムの4種類の中で一番蚊が寄ってこなかったのはゼラニウムでした。

 

まぁ、でも香りの好みもあると思いますので、ゼラニウムが苦手なら他の好きな香りをブレンドして使う等、工夫すると良いでしょう。市販のハーブの虫除けと違い、自分の好きなように調香出来るのも嬉しいですね。

 

スポンサードリンク

 

アロマで虫除けスプレー作ってみましょう!

 

では、アロマオイルを使った虫除けスプレーの作り方を説明しますねっ。

 

1、キャリアオイル5mlにエッセンシャルオイル10滴を加えてよく混ぜます。
キャリアオイルは、ホホバオイル・グレープシードオイル等が使い易くてお勧め

 

2、スプレーの付いた遮光瓶にうつし、水45mlを加えます。
使用する前に良く振ってから使うようにしましょう。

 

このスプレーは、肌の露出しているところに、そのままスプレーすることが可能です。

アロマ遮光スプレー

エッセンシャルオイルは、最近は100円均一ショップなどで安く買うことも出来ますが、やはり肌につけるとなると、きちんとした品質のものを買うのが安心です。

 

ちょっと値段は高くなってしまいますが、しっかりと選んでください。

 

 

ちなみに、アロマの化粧水などを作る場合は、精製水を使いますが、虫除けスプレーにするなら、スキンケアが目的ではないので、普通の水道水でもOKです。

 

まぁ、精製水が余ってるなら使っちゃお、って感じで私は精製水で作りましたよ。

 

 

アロマ虫除けスプレーの使い方と注意点

 

出来上がったアロマの虫除けスプレーは、身体に直接つけることも出来ますし、家の網戸や空間にスプレーすることも可能です。その場合は、1時間に1回程度スプレーした方が効果が持続します。

 

虫除け

 

また、出かける時に赤ちゃんのベビーカーにスプレーするなどの使い方も効果的です。
香りはすぐに蒸発します。

 

体に直接付ける場合は、汗をかいたりして精油が落ちてしまい、効き目が薄くなっていく場合があります。

 

先述の日経新聞電子版の実験でも、汗をかいて精油が落ちてしまい、30分に1回スプレーしただけだと持続力が足りないという結果でした。

 

まぁ、春先で汗をそんなにかかない時期ならもう少し持続時間は長いと思いますけどね(^_^;)

 

 

基本的に香り成分の持続の目安は、2時間くらいだそうですので、長くても2時間おきにスプレーすると効果が期待できると思います。

 

ぜひ、体にも自然にも優しいアロマで虫除けスプレーを作ってみてくださいね。

 

 

ws1000729

 

体臭・肩こりなどの痛み・睡眠のお悩みを改善したい!対策したい!という方へお悩みのまとめ記事はこちらです。困ったときの対処法を載せています、是非御覧ください。

 

caret-square-o-right 体臭や痛みなどのお悩みについて、対策・改善方法まとめ

 

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. ハーブとスプレー
  2. 包帯と絆創膏
  3. 日焼け痛み
  4. 物忘れ
  5. futsukayoi
  6. syougatsu2_mochi

プロ・ブロガーになった旦那の一言とは?

333333

管理人 プロフィール

奈月


運営者:奈月(30代の主婦です)



当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ロハスは、簡単に言えば「健康と環境を重視するライフスタイル」

エコな生活も突き詰めちゃうと大変!
ゆる~く自分のできる範囲でロハスな生活しちゃいましょ♪


詳細なプロフィールと理念は、下の
「奈月のプロフィール」からどうぞv



奈月のプロフィール




 ブログランキング・にほんブログ村へ 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る